ダニ


ダニは害虫でしょうか?

”当たり前だろ!ダニ刺されで困ってるのに!”という気持ちは当然なんですが、ちょっとダニ全体の名誉?を考えると、ダニは害虫!と言い切るのは語弊があります。

たしかにダニは人を刺してかゆみを引き起こしたり、アレルギーの元になったりします。そして私たちがダニのことを認識するのはダニの害があるときだけなので、ダニ=害虫と思ってしまいます。

しかし実は人間に害を及ぼすダニは全体の1%にも満たないといわれています。たった1%だけのためにダニ全体が害虫になるのはダニにとって不本意でしょう。

ダニの中にはチーズを美味しくするチーズダニなど、いい働きをするダニもいます。また森の中ではダニは落ち葉などを分解しており、森の生態系には欠かせません。それにもかかわらず害虫扱いはちょっとかわいそうかもしれません。

ちなみに同じく害虫の代表であるゴキブリも、日本にいる52種類のうち人の家にいるのは5種類だけです。しかもゴキブリは体内で抗菌物質を作り出せるため、身体の表面の雑菌は人間よりも少ないのです。