オリンパス顕微鏡

顔にはダニが住んでいる!

ダニと言えばベッドや布団のダニです。わが家のベッドも相当ダニに汚染されていました(我が家のダニの汚染度をチェックした結果ダニはどこにいるのか?家のダニを観察!)。しかし実は人間の顔にもダニは住んでいるのです。初めて聞いたときはダニという名前の細菌か何かではないかと思いましたが、本当に”ダニ”が住んでいるらしいです。

とはいっても、顔ダニなんて持っている人は一部ではないの、と思われるかもしれません。まさか自分にいることはないだろう、毎日洗顔してるし、と思いますよね。

ところが顔ダニは殆どの人の顔に生息しているといわれています。これを読んでいるあなたの顔にも住んでいるのです。ちょっとにわかには信じがたい話ですよね。そこで本当に自分の顔にダニが住んでいるのかを顕微鏡で確かめてみることにしました。

顔のダニを観察!

顔ダニは顔の皮脂腺の中に住んでいます。そこで皮脂腺がつながっている鼻の毛穴の周囲をぶにゅっと押して皮脂腺から脂の塊を押し出します。

この鼻から採取した脂を観察用のスライドガラスにのせます。そしてサラダ油を一滴たらして、脂を溶かしてほぐします。

たったこれだけで準備完了です。そしていざ、顕微鏡をのぞいてみます。

いました・・・。けっこうあっさりとみつかりました。


顔ダニ2

2匹います。真ん中のもやっとしているのは脂です。わかりにくいかもしれませんが、横向きになった顔ダニが2匹もいます。そして、動いています!せっかくなので動画も撮ってみました。8本の足がうねうねと動いています。。。

まさかこんなダニが顔にいるとは想像すらしたことがありませんでした。とはいえ基本的には無害なので安心してください。そしてとても簡単に見れるのでよかったら顔ダニ観察に挑戦してみてください。

関連記事:
顔ダニって何?
我が家のダニの汚染度をチェックした結果
ダニはどこにいるのか?家のダニを観察!